GPU テクノロジーの未来を知ろう
GPU テクノロジーの知識と情熱を共有しよう
 
 

GTC Japan 2013

エヌビディア ではこれまで 4回の GPU コンピューティングイベントを主催し、年々規模を拡大してきました。5回目となる今回も東京工業大学 GPUコンピューティング研究会と共催で、参加予定者数1,800名を超える日本最大のGPUテクノロジーイベントとなります。基調講演者にはCUDAの発明者であり、現在エヌビディア米国本社GPUコンピューティングソフトウェアのゼネラル・マネージャーのIan Buckを迎え、GPU コンピューティングの過去、現在、未来をご紹介します。

また今年は東京工業大学の松岡聡教授に特別招待講演をお願いし、2011年ゴードンベル賞をはじめ、多くの輝かしい成果を達成したTSUBAME 2.0の未来の姿についてご紹介頂きます。

GTC Japan 2013は従来より対象とするテクノロジーを拡大します。スーパーコンピューティング、クラウドコンピューティング、自動車、製造業向けの最新ソリューションなどエヌビディアの最新技術情報、初心者向けのCUDAチュートリアル、中級者向けのCUDAハンズオントレーニング、ユーザーによる様々な事例発表、GPUコンピューティング研究会の技術セッションなど、50 を超えるセッション、40社以上のスポンサーが集まるGTC Japan 2013 は GPU テクノロジー関係者が一堂に会する日本最大のイベントです。

是非ご参加下さい。ますはカレンダーにマークを。Google | Outlook | iCal
 
 
 

GTC Japan 2012 の情報

2012年7月26日に東京ミッドタウンホールで行われたGTC Japan 2012には約1,300名のGPUコンピューティング関係者が一堂に会しました。50のセッション、20のポスター、40を超えるスポンサー展示など、名実共に日本最大、最高のGPUコンピューティングイベントでした。
 
 
 
GTC スポンサー
 
 
GPUコンピューティング分野における
最新の研究と知見を検索できます
All Presentations
ポスターの応募
GTC Japan 2013 ポスターの応募
興味深い新研究を同じ分野の人々と共有しよう
 
イベント登録
GTC Japan 2013に登録する
GTC Japan 2013をフォローする
 
 
 
 
 
 

現在GPUテクノロジ・カンファレンス2013のウェブサイトに入っています。

GTCは、幅広い分野から新時代を築くリーダー達が集まる国際的なカンファレンス、ワークショップ、イベントにより構成されています。

右側にあるGTC Worldwideメニューより、世界中で開催されているNVIDIAのイベントを検索しよう。次回のイベントでお会いできるのを楽しみにしています!

 
 
次回からこのメッセージを表示しない。